破産における免責の意味とは?

01a186fd411554b5900c22873c7664e7_s

破産において、免責が重要な意味を持っていることをご存知ですか?

 

破産手続き開始決定がされただけでは、

借金はなくなりません。

なぜなら、破産手続き開始決定とは、

裁判所が債務者の支払い不能な状態であることを認めただけで、

借金をなくすことを認めたものではないからです。

 

通常は、破産手続きが開始決定された後、

管財手続きに進み、債務者の財産を分配します。

が、残っている債務については、債務者の借金のままです。

ここで、出てくるのが免責です。

 

免責とは

 

債務者の借金をなくすのが、裁判所による免責許可です。

裁判所が破産管財人の意見を聞いた上で、

債務者が立ち直れそうかを総合的に判断して、

この人ならということであれば、初めて免責許可をもらうことができます。

 

自己破産手続きとは、

裁判所から免責許可を得るための手続きと言っても過言ではありません。

街角法律相談所