自己破産したら、官報へ載ってしまう?掲載方法と影響

06a29d6bbeeef2361320dce1ca082681_s

自己破産をすると、

官報に載ってしまうことから、

躊躇してしまう方が多いのが現状です。

 

今回は、自己破産して官報に掲載された場合に、

どういう影響があるのかをまとめました。

 

官報へ掲載された場合の影響

 

官報へは、債務者の住所と氏名が掲載されます。

 

官報は国が発行しているものなので、

住所氏名が掲載された場合、

誰もが閲覧することができます。

 

そのため、自分が自己破産者であることが、

周りにバレてしまうというデメリットがあります。

 

官報へ掲載されるのは2回

 

官報へ掲載されるのは、破産手続きの中で、2回あります。

 

それは

自己破産の開始決定の2週間後免責決定の2週間後

です。

 

同時破産と破産管財でも、掲載のタイミングに変更はありません。

 

同時廃止の場合、官報へはどのように掲載される?

 

自己破産の開始決定の2週間後は、

破産手続開始・破産手続廃止及び免責許可申立てに関する意見申述期間

下記のように掲載されます。

 

__________________

年月日○○○○○○○○○第○○○号

住所△△△△△△△△△△△△△△△△△△

破産者□□□□□□□

1 決定年月日日時

2 主文

3 理由の要旨

4 免債意見申述期間

          都道府県名 裁判所

__________________

 

その次の免責決定の2週間後の場合は、

免責許可決定

下記のように掲載されます。

 

__________________

年月日○○○○○○○○○第○○○号

住所△△△△△△△△△△△△△△△△△△

破産者□□□□□□□

1 決定年月日

2 主文

3 理由の要旨

4 主文

          都道府県名 裁判所

__________________

 

管財事件の場合、官報へはどのように掲載される?

 

自己破産の開始決定の2週間後は、

破産手続開始及び免責許可申立てに関する意見申述期間

下記のように掲載されます。

 

__________________

年月日○○○○○○○○○第○○○号

住所△△△△△△△△△△△△△△△△△△

債務者□□□□□□□

1 決定年月日日時

2 主文

3 破産管財人

4 破産債権の届出期間

5 財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日・免責意見申述期間

          都道府県名 裁判所

__________________

 

その次の免責決定の2週間後の場合は、

破産手続終結及び免責許可決定

下記のように掲載されます。

 

__________________

年月日○○○○○○○○○第○○○号

住所△△△△△△△△△△△△△△△△△△

破産者□□□□□□□

1 決定年月日

2 主文

3 理由の要旨

4 主文

          都道府県名 裁判所

__________________

 

破産管財の場合は、

債務者の財産を換価するためにに債権者集会を開催しなければいけないことから、

同時廃止との文面が違っています。

 

官報はどこで確認できるのか?

 

官報を見るためには、

図書館官報販売所インターネット

の3つがあります。

 

 

各都道府県の図書館で、

借りて見ることができます。

図書館ですので、もちろん、無料です。

 

また、有料になりますが、官報販売所で購入することもできます。

 

インターネット上では、

国立印刷局のホームページでも確認ができます。

 当日を含めた30日分まで見ることができます。

 

当日から30日以内ならインターネットで確認できますが、

31日以前のものを確認するなら、図書館に行くのが無料ですみます。

 

官報に住所氏名が乗った場合バレるのか?

 

バレるときはバレるし、

バレないときはバレないようです。

 

実際のところ、

官報をチェックするのは、

ほとんど公務員関係と金融関係の方が多いのだそうです。

 

ですので、

身の回りに公務員関係と金融関係の方がいなければ、

バレる可能性は低いでしょう。

 

まとめ

 

・官報へ住所氏名が2回掲載される

 

・官報を確認するには、図書館、官報販売所、インターネットの3つがある

 

・身の回りの人にバレる可能性は0ではない

 

公的な機関紙に住所と氏名が掲載されてしまうことが、

自己破産のデメリットです。

 

ですが、借金が0になり、

人生をやり直す機会を与えてもらう戒めだと思って、

誠実に対応していきましょう!

 

 

街角法律相談所