レシートで簡単!アンドロイドでおすすめの家計簿アプリ

a13e9081aa29823ca68baa05731fb5d8_s

毎月、

家計簿をつけて、

収支をつけています。

 

ですが、

もっと楽したい!!

 

レシート一枚一枚をパソコンに打ち込むのって、

意外と時間がかかるんですよね。

 

というわけで、

「家計簿 簡単」というキーワードで探していたところ、

解決策が見つかりました。

 

それは、

レシートを撮影するだけで家計簿を作成してくれるアプリです。

 

スマホのカメラでレシートを撮影するだけで、

完結するなんて・・・

便利すぎる!

 

というわけで、

Android対応でレシート撮影できる無料家計簿アプリ

を探してみました。

 

レシート撮影対応の家計簿アプリ

 

候補として、4つ見つけました。

 

・おカネレコ

・レシーピ!

・Zaim

・DrWallet

 

上記は全て、Playストアやネットで、高評価です。

高評価な分、

不具合とかデメリットのところが気になります。

 

ということで、

確かめてみました。

 

家計簿アプリのレシート撮影をしてみた

 

コンビニやスーパーでのレシートを10枚用意しました。

 

まずは、おカネレコ。

 

インストール完了して、レシート撮影をしようとしたところ、

「この機能は月額会員からです」

というメッセージが。

 

無料で使用したかったので、

すぐにアンインストールしました。

 

続いて、レシーピ!

羊みたいなキャラが可愛いです。

 

レシーピ!は無料でレシート撮影が出来るとのことで、

早速10枚撮影しました。

 

結果は、10枚中8枚が合格。

 

8枚は金額が合っていましたが、

2枚は金額が合っていませんでした。

 

金額は良かったのですが、

品目を正確に読み取れたのは1枚のみでした。

 

3つめはZaim。

Zaimも無料でレシート撮影が出来ます。

 

10枚中10枚が、金額と品目を正確に読み取ることが出来ました。

Zaimすごい!

さらに、購入したお店も

正確に読み取っています。

 

最後は、Dr.wallet。

こちらも、レシート撮影が無料で出来ます。

 

撮影した結果は、コチラも金額と品目はパーフェクト!

でも、Zaimに比べると、結果がでるまで、

10分程時間がかかりました。

 

設定を見ると、

撮影されたレシート画像をDr.walletの担当者が確認した上で、

入力しているので、

時間がかかるようですね。

 

まとめ

 

4つを検証した上で、

実際に使いたいと思ったのは、

Zaimです。

 

レシートの読み取りの正確性はDr.walletと互角だったのですが、

Zaimの方が処理が早かったです。

 

あとは、

購入したお店を正確に読み取ってくれるのも、

便利だなと感じました。

 

A店はB店より高いのに、

A店でたくさん物を買っているとか。

 

自分の行動を知って管理するという意味で、

Zaimを使っていきたいと思います。

 

使い始めてのデメリットがあったら、

紹介しますね!

街角法律相談所