家計を立て直すための節約法!毎日使用するスマホの通信費

3888d0a9908a36780bbf9b5d1830bd31_s

現在、収入<収支となっています。  

ボーナスがなければ、 生活していけません(><)

 

そこで、 収入>収支を目指すために、 まずは、通信費を減らします。  

 

現状の通信費

私のスマホ代(ドコモ):約9,000円

妻のスマホ代(ドコモ):約9,500円

インターネット代(NTT光):5,346円  

 

家族4人で、 1ヶ月約25,000円ですから、 かなり割高です。  

まずは、スマホ代から節約していきたいのですが、 いきなり変更するのは妻に断られたので、 私から。  

私がやってみて良さそうであれば、 変更する方向に説得したいと思います。  

 

ガラケーかSIMフリーか?

 

ググってみたところ、 スマホより料金が安いとすれば、

ガラケーとSIMフリーのスマホのどちらかのようですね。  

私の場合は、 SIMフリーのスマホにすることにしました。  

 

なぜなら、 LINEとGoogleMapとFFブレイブエクスヴィアスは、 手放せないから。  

やっぱりスマホ、便利ですもん!  

 

SIMフリーの機種は?

 

ググっていて、 SIMフリーの機種もたくさん種類があることに気づきました。

 

ASUSのZen Phoneシリーズ、

HUAWEIのHonerシリーズ、

よく分からないので、基準を設けました。  

 

1.2万円以下で変える機種

2.対応バンドが広い

3.故障した際に保証がついてくる

4.電池のもちがいい  

 

2万円以下で購入できる機種となると、かなり限られます。

ASUSのZenPhone5、

HUAWEIのAscend、

プラスワン・マーケティングのPriori3s、

UPQのUPQ Phone 、

ジェネシスホールディングスのGM-01A、

この辺が良さそうです!  

 

対応バンドの広さは、 Priori3Sが5つと一番広かったので、 Priori3Sに気持ちが傾きました!  

保証年数も2年だし、 電池のもちも4000mAと 大容量です。  

以上から、Priori3Sに決めました!  

 

SIMはどこがいい?

 

通話付きのSIMカードで、 口座振替が出来るかどうかがポイントをしました。  

こちらもググりまくりましたが、 OCNモバイルONE しか見つけられませんでした。  

データ通信専用なら、 BIGLOBEと@モバイルくんも対応しているようなんですが。  

 

9割以上の会社で、 クレジットカードのみの支払いしか認めていませんでした。  

 

まとめ

 

・機種は、バンドも広いし、電池のもちもいいし、保証も2年つけられるPriori3S LTE。  

・音声付SIMフリーは、OCNモバイルONEしかない  

 

子供が4月から幼稚園に入ることになり、 成長を実感しています。  

が、その分、 お金もかかってきます。  

 

通信費など、 減らせるところは減らして、 子供の成長に役立てたい!

街角法律相談所